かほピョンくらぶTOP » 会員限定日帰りバスツアー通旅 塩釜市


かほピョンくらぶ会員限定
参加者募集
日帰りバスツアー通旅

「塩釜」浜の活気、歴史体感の旅


※国の重要文化財に指定されている塩釜神社

 かほピョンくらぶは12月9日(土)に会員限定日帰りバスツアー「通旅」を実施します。
 奥州一の宮門前町塩釜神社の門前町として、また生マグロの水揚げが日本有数の港町として栄えてきた塩釜市を訪れる旅です。


★ツアーポイント
●「塩釜市魚市場」を訪れ、競りの様子を見学します。
●海商・亀井文平が大正時代に建てた和洋併置方式の「旧亀井邸」を見学します。
●昼食は老舗のすし店「丸長寿司(ずし)」で親方自慢のすし種が載るにぎりずしを味わいます。
●地元の銘酒「浦霞(うらがすみ)」の醸造元・佐浦では、蔵ガイドから蔵の歴史や日本酒の魅力について話を聞き、オリジナルのおちょこで試飲を楽しみます。
●三陸の海の幸や塩釜の藻塩が原料のせんべいを販売している「海鮮せんべい」を見学します。



【出発日】
2017年12月9日(土)

【料金】
1人6900円

【募集人員】
40人
※最少催行人員30人
※添乗員全行程同行
※仙台泉観光バス利用

【食事条件】
昼食1回

※定員に達したため受け付けを終了しました

★お申し込み・お問い合わせ★
河北新報トラベル
TEL 022-211-6960

(平日9:30~17:30)
観光庁長官登録旅行業第1939号 国内旅行業務取扱管理者 小松美樹